FC2ブログ

東京ー恵比寿・代官山 リバランシング・プラクティショナースクールのプレムクリニック 本来の心身のバランスを回復する統合ボディ・セラピー『リバランシング』

「女性の健康、妊娠・出産、美容」専門の統合ボディ・セラピー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

テーマは、『 それ 』 と 『 これ 』を学ぶこと。

『それ』とは、外から見ること。

『これ』とは、自分自身を見ること。

治療するための考えは「それ」から出発していることが、その考えを知識にしています。

「これ」から出発すれば治療する力になります。

しかし「これ」に達するためには「それ」を得なくてはなりません。

しかし「それ」のための「それ」は絵に描いた餅に他なりません。

「これ」のための「それ」であるように進むことによって考えは力になります。

なので、講座では瞑想を行います。              

 

現在、

これまでにない新しい形の女性ボディ・セラピストプロ養成スクールを準備しています。

『 女性の健康、妊娠・出産、美容 』専門  今年6月3日開校

リバランシング・プラクティショナー スクール  

 

国家資格を持った現役の鍼灸師・指圧師、

リバランシングプラクティショナーが、

実際の手技を通じて実践的な技術を伝えます。

 

 

≪ こうした方にお薦めします ≫

『技術的に行き詰まっている』

『自身自身のセラピースタイルを確立したい』

『確かな診断力、効果のある治療法を身に付けたい』

『もっと自信を持ちたい』

 

女性からの様々な訴え(病気、症状等)にどうしていいか困ったり

自分のセラピーが本当に効果があるのか悩んだことはないでしょうか?

実際の臨床で活かせる診断法、アプローチ等を基礎から習得し、

心体の状態を正しく診られる手・治療に導く手を作っていきます。

 

対象は、ボディワーカー、ヒーラー、セラピストなど

   ・プロの臨床セラピストを目指す方 (入門者~経験者を問わず)

   ・治療院、サロンを開業したい方

   ・心と身体の勉強をしたい方

   ・開業中の方 

   ・リバランシング・プラクティショナーに興味のある方

    など

 

【 無料体験説明会 】を行っています。

内容:希望者全員に体験して頂き、シンプルで確実な効果を体験していただきます。

   *要予約   *各約90分位  

日程: 5月:

 23日(月)、24日(火)、 29日(日)、30日(月)、

 以上14時~。         

 28日(土)19時~。 

 

場所:プレムクリニック 

講師:坂梨友春 

*スクールの詳しい内容等につきましては、 HP(prem-c.com)をご覧下さい。


スポンサーサイト
  1. リバランシングスクール
  2. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

 

プロフィール

坂梨友春

Author:坂梨友春
ようこそお越しいただきありがとうございます。

クリニカルボディ・セラピー『リバランシング』を行っている治療家の坂梨友春(さかなし ともはる)です。

りんバランシングとは、「人が本来持っている心身のバランスを回復する」という意味です。

〔保有資格〕(取得年・月)
鍼師、灸師(1996.3)
指圧・あん摩・マッサージ師(1996.3)
リバランシングプラクティショナー(1992.4)
テルミー療術師(1992.8)
アロマテラピーコース(1993.3ジャパン・ハーブスクール)

〔臨床歴〕
24年

〔著書〕
『ダンス上達のための身体作り講座』1&2(白夜書房)
ダンスドクターとして指導、講習会、雑誌への執筆も行っています。

私は、「潜在する裡(うち)の力を自覚し、それを発揮して、人が本来持っている心身のバランスを回復する」。
そして、「溌剌と生活し、快く食べ、ぐっすり眠り、心を煩わせずに悠々と生きる」ための心身の整え方を伝えたいと思っている治療家です。

南インドのプネーにある和尚コミューン・インターナショナルに6ヶ月間留学し、ボディ・セラピー『リバランシング』のベーシック&アドバンスコースを800時間受けました。
帰国後、1992年新宿にて開院。1996年恵比寿へ移転。

現在、東京恵比寿(代官山)のプレムクリニックにて、
クリニカルボディ・セラピー『リバランシング』、整体カウンセリング、
そしてセルフ整体法の指導等を行っています。
プレムクリニック院長 (株式会社)全生 代表取締役

小学校の頃から兄の病気をきっかけに滝行、般若心経を唱える行へ度々参加しました。
12歳で偶然第3の眼が開く。
13歳で「気」の治療法を学び、治療を始めました。

「気」の診断法により心身の不調・悪い処の状態が分かるようになり、その異常な処をたどると原因もみえます。
その特殊な手の感覚と診断力を基に「気」の治療を行っています。

オフィシャルHP:http://www.prem-c.com
フェイスブック:http://www.facebook.com/premclinic
フィリ紹介ページ:http://www.fili.co.jp/group21

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

« 2018 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。